私とアルの365日

40代、管理栄養士●公立中高一貫校受験●http://365.kivismile.com●病院、介護施設などに従事➡︎出産を期に退職➡︎育児に専念➡︎栄養事務のパートとして復帰➡︎現在4年生の息子と1年生の娘の子育て真最中●キャンプブログはリンクからどうぞ

ダイエット向き常備菜6品

こんにちは。kiviです♪

 

最近作った常備菜です。食材を調達しているパルシステムやCOOP、イオンの食品、更に実家から届いた産直野菜でいろいろなヘルシーな常備菜を作っています。

 

茄子とパプリカのハーブソテー

f:id:kivi06100601:20210622212645j:image

オリーブオイルで炒めてハーブソルトで味付けしました!夏野菜はカラフルで明るいです。

ごぼうと人参とツナの黒ごまマヨサラダ

f:id:kivi06100601:20210622212743j:image

マヨネーズ大さじ3、お酢大さじ1、砂糖大さじ1、すりゴマ大さじ2、しょうゆ小さじ1/2で味付けします。これも食物繊維がたっぷりの一品です。

f:id:kivi06100601:20210624092859j:image

coopの産直


切干大根と大豆の炒め煮f:id:kivi06100601:20210622213447j:image
トップバリューのオーガニックのせんぎり大根とパルシステムの人参とコープの大豆で作りました。大豆は、「畑の肉」と呼ばれるほどたんぱく質が豊富で、脂質も多めでアミノ酸組成が肉と似ています。いんげん豆、ひよこ豆、小豆は、炭水化物が多く、脂質は少なめです。いろんな種類の豆を食べるとビタミンやミネラルも含めた栄養のバランスがより理想的になります。

炊飯器で作る茄子の煮物f:id:kivi06100601:20210623160102j:image

 

(材料)

茄子4個

調味料:だし汁300cc、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、ごま油小さじ2、塩小さじ1/4

(作り方)

①茄子はガクをぐるりと切り取り、縦半分に切ってから格子状に5ミリ間隔の切り目を入れる。

炊飯ジャーに①と調味料を入れ、早炊きモードで炊く。

③器に盛りおろし生姜を添えると美味しい。

とてもトロトロになりました!美味しかったです。取り出す時は、柔らかくて崩れそうだったのでバットにそのまま流し込みました。

 

きゅうりとさばの味噌缶の胡麻マヨ和え

 

f:id:kivi06100601:20210623160130j:image

きゅうりと鯖の味噌煮缶をマヨネーズ大さじ1、すりごま大さじ1で和えるだけです。

とても美味しくできました!オススメです。鯖の缶詰は、ダイエット中も積極的に食べたい食品です。良質なたんぱく質と脂を摂取する事ができます。

きゅうりのハリハリ漬け

f:id:kivi06100601:20210623182329j:image

きゅうり2、3本を切って、細切り生姜1かけ、しょうゆ100cc、お酢100cc、砂糖50gを合わせてひと煮立ちさせた合わせ調味料に漬け込むだけ!翌日、良い感じに美味しくなります。

(終わりに)

父から沢山のお野菜が届いたこともあり、作り置きおかずひたすら作る日々を送っています。ダイエット中なので、気軽にお弁当を買って食べる・・・ということも今はできないのでお休みの日はひたすら家にある野菜たちと向き合い、私と家族の栄養になるべく作り置きおかずを作っています。炊飯器料理は、時短、簡単なので興味がとてもあります。炊飯器を使った料理をお勉強して少しでも手軽に楽しく作りたいです。