私とアルの365日

40代、管理栄養士●日能研、中学受験、注文住宅を中心にブログで発信中●http://365.kivismile.com●病院、介護施設などに従事➡︎出産を期に退職➡︎育児に専念➡︎栄養事務のパートとして復帰➡︎現在4年生の息子と1年生の娘の子育て真最中●キャンプブログはリンクからどうぞ

なぜその土地・ハウスメーカーに決める事ができたのか?タツミプランニングの注文住宅

 

365.kivismile.com

 

こんにちは。kiviです☺︎

 

今回は、土地を選ぶ時に夫婦揃って迷って

迷って悩んで考えて決めた訳ですが、最終

的に契約するに至った決め手を書きたいと

思います。

まず1番は、至ってシンプル

 

それは、

 

営業さんがいい人だったから!

この一言に尽きます。


家探し、土地探し、ハウスメーカー探しと

なると沢山の営業さんに会うことになりま

す。

f:id:kivi06100601:20180124180449j:image

 

〜好印象な営業さん〜
●お客さんが納得するまで待ってくれる

●価格交渉を受けてくれる

 

〜悪印象の営業さん 〜
●自分本意で話を進める

●頼んでいないのに沢山の物件を回ろうとする

●ウソをつく
検討中の土地の契約を急がせるために建売

業社さんが購入予定だと言う

 

↓実際に経験した苦い思い出


物件見学や交渉は、3時間4時間かかり、

移動時間を含めると1日作業になります。

4歳1歳の子供をつれていると、それは、

大変でした。


ある営業さんは、話しが長引き夕方5時を

回っているのにもかかわらず、建売業社が

私達が検討している土地の購入を考えてい

るから、、と契約を急いだ方がいいとの

事・・・契約まで持ち込もうと遠いモデル

ルームに連れて行こうとしました。

 

もう時間も遅いのとその日に決めるつもり

もなかったので帰ろうとすると、建売業社

が土地を購入してしまうかもしれないから

という話は、◯◯様の為に私が先延ばしに

するように言います。

 f:id:kivi06100601:20180124175023j:image

 

話の流れから完全に、建売業社が購入を考

えてるという話はウソだと言う事がわかり

ました。


契約を急がせてハンコを押させようと、他

の業社も検討していると言いたいのでしょ う。
営業トークなので、流せばいいのかも知れ

ませんが、長時間の子供の世話をしながら

の大きな事を決めなければいけない時にそ

んなウソの営業トークをされても、平常心

ではいられませんでした。

この時、この営業さんからは買いたくな

い!と思いました。


いくら気に入った物でも、大きな買い物で

ある土地の場合、営業さん次第では、検討

中止となりますね。 

f:id:kivi06100601:20180124175000j:image

 

【まとめ】

土地とハウスメーカーを決められたのは、

土地の魅力、ハウスメーーの魅力プラス

担当してくれた営業さん親切でお客様主

導スタイルで私達に合わてくれたという

事です。

苦い経験もあり、営業さん不信にもなりか

けましたが、結果的に私達が決めた土地の

営業さんもハウスメーカーの営業さんもと

ても良い人でした。

私達のプランを受け入れてくれた営業さん

に出会えた事もマイホーム購入の大切なポ

イントになりました。

例え、とても魅力的な土地だとしても営業

さんとの相性が悪かったり、不信感があっ

たら、その土地とは縁がなかったと判断し

た方が良いかもしれません。

特にハウスメーカーの営業さんとは、家が

建った後もメンテナンスなどで連絡を取り

合います。

長いお付き合いになるという事を想定し

て、担当の営業さんとの相性も考慮して下

さいね。

↓↓↓↓息子ルイのブログです!

    良かったら見てください♫↓↓↓↓

rui.kivismile.com

 

↓↓↓↓ファミリーキャンプブログです!

    良かったら見てください♫↓↓↓↓

www.kivismile.com