私とアルの365日

40代、管理栄養士●日能研、中学受験、注文住宅を中心にブログで発信中●http://365.kivismile.com●病院、介護施設などに従事➡︎出産を期に退職➡︎育児に専念➡︎栄養事務のパートとして復帰➡︎現在4年生の息子と1年生の娘の子育て真最中●キャンプブログはリンクからどうぞ

ローコスト住宅こんな事もできました!〜2階ダイニングキッチン編〜タツミプランニングの注文住宅

 

365.kivismile.com

 

 

こんにちは。kiviです☺︎

 

今回はタツミプランニングの設計士さんにファーストプランを頂いた時に1番心を動かされた場所ダイニングキッチンの紹介です。

f:id:kivi06100601:20200506172724j:image

ダイニングの椅子に座ると、バルコニーの向こうにはリビングが見え、2階延床面積55.06m2全体を見渡す事で家族の気配を感じながら過ごす事が出来る設計になっています。

2階の中心に3階ロフトに上がる階段があります。階段周りは回遊性があり、子供がクルクルと追いかけっこする場所となっています。

f:id:kivi06100601:20200506173538j:image

キッチンは、壁側にIHコンロ、反対側にシンクがあるセパレートタイプです。シンク側はアイランド仕様で幅が97㎝あります。キッチンの存在感がとても大きい印象です。

IH側とシンク側の間は、80㎝あるので大人2人がすれ違っても大丈夫です。

IH側の壁は、長方形のタイルを貼りキッチンのアクセントにしました。タイルを貼ってあるのでお掃除がとても楽です。油が跳ねてもセスキで拭けば綺麗になります。

タイルの横には、外観からのデザイン性も考えて上げ下げ窓を2つ付け洋風感を出しました。上げ下げ窓の下は、作り付けカウンターを設置し、今はルイのお勉強スペースや、金魚の水槽鑑賞スペースとなっています。

ダイニングテーブルを横付けする事により、食事の準備や片付けの導線がとても良くなります。

f:id:kivi06100601:20200506180103j:image

f:id:kivi06100601:20200506180144j:image

2階をダイニングキッチンにした事により、とても明るく日差しを感じながら過ごす事ができるとても心地良い場所になっています。

上を見ると構造的な梁が目に入るのでついついどこに繋がっているのかなと見るのも楽しいです。

〈終わりに〉

ダイニングキッチン、十分な広さもあり注文住宅にしかできないプランが沢山入ってます。住んでから3年経ちますが、調理台のスペース、キッチン収納、導線に関して何も言う事がありません。私は、整理収納が苦手なのですが、この設計や作り、デザインのお陰でとてもフォローしてもらっていると感じています。

今回の写真は、入居当時の記念としてカメラマンさんに撮って頂いた物です。今は、こんな綺麗にはいきませんが、日々、整理収納片付け、断捨離と戦っています。

内装の打ち合わせの時は、選ぶことが沢山あり過ぎて、楽しい事なのですがとても大変だったのを覚えています。沢山のブロガーさんの家の写真も参考にさせて頂きました。この家の写真もこれから注文住宅を建てる方のお役に立てたら嬉しいです。また、キッチンのメーカーや仕様などの記事も今後書く予定ですので宜しくお願いします。

 

読んで下さりありがとうございました。

kivi

↓↓↓↓応援お願いします☺︎↓↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村 ↑↑↑ブログ村ランキングに参加しています。
「読んだよ~」のしるしに上のバナーをクリック応援していただけると嬉しいです。
お手数ですがよろしくお願いします。

↓↓↓↓息子ルイのブログです!

    良かったら見てください♫↓↓↓↓

rui.kivismile.com

 

↓↓↓↓ファミリーキャンプブログです!

    良かったら見てください♫↓↓↓↓

www.kivismile.com